ニュース一覧

What should the construction site do to prepare in the rainy season?

2022/06/07 商品紹介
What should the construction site do to prepare in the rainy season?
Currently, the three regions of the North – Central – South are entering the rainy season. The heavy rains not only affect the traffic situation, agriculture, .. but also construction projects across the country. How can vehicles move inside the construction site if the road is full of mud or water-logged? If you keep delaying until the road is dry, it will affect on the project schedule. In this case, our solution is PVC sheeting plate. With the ability to withstand vehicle loads up to 120 tons, small trucks, pickup trucks, and forklifts… can easily enter the construction site without any obstacles. To ensure a stable construction process, many construction sites have to operate even when it is raining or muddy. When the weather returns to normal, the need to clean the machines and spray shoes is extremely necessary. NISHIO currently has a wide range of Cleaner equipment available such as High pressure pump (High pressure car washers), Portable shoe cleaner.     Subm ...

NEW ITEMS FOR RENT: WATER PURIFIER

2022/05/25 商品紹介
NEW ITEMS FOR RENT: WATER PURIFIER
Are you finding a solution for the clean drinking water in your office? Are you using the water purifier? A lot of minerals are found naturally in water and are important for the human body but consuming an excessive amount of them can cause many diseases. A good water purifier removes the excess salts, suspended particles, and microbes; retains its essential vitamins and minerals. NISHIO rental Water Purifier comes from CHUNGHO – one famous Korean brand in this field. Chungho is the 1st company in the world which produces the water purifier combine ice machine. While other water purifier brands only have three filters, Chungho brand water purifier machines have four filters. The difference is in the third filter name “Membrane” which can removes Bacteria and Florua. Chungho now is using the most advanced technology for their water purifier, that is why they are leading in the market. Using a water purifier helps you to save the space for keeping the water bottle. So what are the ...

The things you need to know about Spot Cooler

2022/05/10 商品紹介
The things you need to know about Spot Cooler
Spot cooler is a very important equipment in the summer weather. They’re affordable, efficient, easily used, and compact. However, same as another machine, you need to understand about its functions and the way to use it safety. Below are the top things you should know about spot coolers.   Small server rooms: Extra cooling exactly where needed to keep cooler for 24/7. Data center hot spots: Concentrated heat-generating equipment is a breeding ground for hot spots. Spot coolers can help you keep your cool and alleviate the hot spots. Warehouses/factory: Can provide cool air where the air conditioner cannot install for more productive in a comfortable environment for your worker. Logistics: Use it to preserve your goods while you are waiting for move the packages into your warehouse. Restaurants: Keep your diners comfortable even the air conditioning breaks down. So that you will not lose your customers. Special events: Tented events/ outside events can be cooled with temporary air ...

What is the difference between LED bulb and METAL HALIDE bulb?

2022/04/25 商品紹介
What is the difference between LED bulb and METAL HALIDE bulb?
While traditional light towers are equipped with Metal Halide floodlights, in the last year Generac Mobile – our partner is replacing this old technology with the high efficient LED lamps. You do not know about the difference between LED Bulb and METAL Bulb? Don’t worry, many people misunderstand brightness just by Watt figures as you. Let’s find out the answer with us by this post. 1.What is the LED? Recent environmentally friendly technology Low power absorption = small engine required (1 or 2 cylinders) meaning low fuel consumption High efficient Lumen/Watt ratio Available in different powers (65, 150, 185, 240, 320 Watt) depending on model and on customer’s need 2.What is the Metal Halide? Traditional technology, still common but will be totally replaced in a short/medium term High illuminating power, but comparable to the 320W LED’s one High power absorption = big engine required (3 cylinders) meaning high fuel consumption Only 1000W version available 3.Comparison of the LUMEN in ...

急な地形でシザーリフトを使用特に気をつけるべき事

2022/03/28 商品紹介
急な地形でシザーリフトを使用特に気をつけるべき事
高所作業車業界のほとんどの人々が、斜面でのシザーリフトの使用に反対しています。しかし、シザーリフトの中でも一部の型は、傾斜面で使用が可能です。この場合も、シザーリフトの使用方法を守り、最大作動角度を超えない限りは、勾配の急な斜面においても使用が可能です。 最大作動角度は、通常シザーリフトのIDプレートに記載されています。若しくは、プラットフォーム上に記されています。もし、文字が擦り切れて読めないような場合は、取扱説明書にて角度の確認が可能です。もし、角度が記載されていない場合は、スロープでの使用が不可の場合がありますので、平らな地面でのみ使用してください。 斜面でシザーリフトを使用する際は、斜面以外に以下の危険がないか、事前に作業現場を確認してください。 ✓ 取扱説明書を読み、斜面での運転、または作業に関するガイドラインに従ってください。 ✓ 車体が、安定した平らな面にない限り、プラットフォームを上昇させたり、拡張したりしないでください。 ✓ 角度が分からない場合は、スロープでの運転は避けてください。 ✓ 斜面の表面牽引力(摩擦力)に応じて速度を制限してください。 ✓ シザーリフトの最大作動角度を超えないようにしてください。 ✓ 滑らかな路面や、不安定な路面での制動距離は、ゆとりをもって確保してください。 ✓ 斜面でのシザーリフトの使用方法の訓練を受けていないドライバーは、絶対に使用しないでください。   アウトリガーやタイヤ止めは、特に傾斜面での駐車や使用時にシザーリフトの安全性を向上させることができます。アウトリガーの使用で、車体を水平に保てることに加え、より安定した基礎を確保することにより安全性が向上、転倒のリスクが減少します。アウトリガーの下には、板などを挟むことで、安定性を高めます。シザーリフトが重い荷物を運ぶ際や、本来の能力を発揮する際にも、安全面からアウトリガーの使用が推奨されています。 タイヤ止め タイヤ止め アウトリガー 詳細をご希望の方は、こちらからご連絡ください。 その他高所作業車関連ニュース: Things you need to know when using a Boom Lift on a slope The NEW scissor lift for rent: GS1932m E-Drive (Slab Scissor Li ...

ブームリフトやシザーリフト使用時に気をつけるべき3つのポイント

2022/03/11 商品紹介
ブームリフトやシザーリフト使用時に気をつけるべき3つのポイント
ブームリフトはシザーリフトよりも高い作業高を誇り、型によっては130フィート(39.6m)以上の高さがあります。ブームリフトのバケットは長いアーム部分の最上部にあり可動域が広いため、シザーリフトよりも幅広い用途での使用が可能です。 一方、ブームリフトはシザーリフトよりも高い作業高があるため、安全性維持のためにシザーリフトよりもコンパクトなプラットフォームの作りとなっています。そのため、作業スペースが小さく、アクセスが難しい場所での使用にも向いています。 そして、シザーリフトと同様に、ブームリフトも勾配が急な丘や斜面で使用することはお勧めできません。どちらも機械の重心が他の機械よりも高いことから、少しの無理をしただけでも転倒の危険性が高くなるためです。ただし、安全な作業負荷で最大傾斜を超えない場合は、傾斜面での作業も可能です。 斜面でブームリフトを安全に運転することは、先ずリフトの最大勾配定格を知ることが重要です。 斜面の勾配は、デジタル傾斜計を使用して、傾斜の正確な測定が可能です。 デジタル傾斜計を保有していない場合は、まず90cm以上の長さのボードを斜面に置きます。次に、大工用の水準器をボードに置き、ボードの水準器の下橋を水平になるまで上げます。ここまでできたら、次のステップです。        1/ 地面までの距離を測定します。       2/ 距離をボードの長さで割ります。       3/ 100を掛けます。 この単純な式で、傾斜の勾配が確認できます。スロープの数値が最大勾配定格を超える場合は、そのスロープでの使用をやめてください。 また、最大勾配定格は、地面の状態や天候によって変化する可能性があることに注意してください。例えば、泥や砂利が水を含むと、通常よりも摩擦の力が弱まるため、停止距離が長くなる可能性があります。 傾斜地や起伏の多い地形を横断する場合も、走行速度を落とす必要があります。下り坂や崖付近の斜面でブームリフトを使用する際には、十分注意してください。 斜面でブームリフトを安全に使用するためには、次のような項目があります。 ✓ リフトを使用する前に、操作チェックリストを使用して、操作性を確認してください。 ✓ 適切なタイヤ圧であることを確認してください。低圧、または高圧の場合、リフトの安定性に影響を与える可能性があります。 ✓ 作業を開始する前 ...

フォークリフトのメンテナンスと修理の信号と兆候について

2022/03/01 商品紹介
フォークリフトのメンテナンスと修理の信号と兆候について
フォークリフトは、構内作業や物流倉庫内、建設現場などに欠かせない機械です。これまでは人力で行っていた業務をフォークリフトで行うことにより、余分な時間や費用の削減へ繋がります。従業員へ安全で快適な作業現場を提供する上でも、大きな役割を担っています。 メンテナンスは、高い生産性の維持や修理費などの突発的な費用の発生を防ぎますが、それには適切なメンテナンスのタイミングを知る必要があります。 前述の通り、定期メンテナンスは急な故障などの問題を防ぐ一助となりますが、既に問題が発生している場合はどうでしょうか。オペレーターはフォークリフトに問題が発生していることに気づいているでしょうか。次の章で、フォークリフトの不具合発生時のシグナルやメンテナンス計画について詳しくみていきます。 毎月の点検はフォークリフトの状態を知る上でよい方法ですが、一見問題がないように見えていても、実際には内部が損傷している場合があります。 内部の損傷を防ぐため、オペレーターは日々のメンテナンスを怠らないことや、使用時の注意点を理解する必要があります。弊社では、定期メンテナンスを実施しているため、フォークリフトの状態把握に役立っています。また、定期的にメンテナンスを実施している場合でも、急に不具合が発生することがありますので、不具合発生時のサインを見逃さないように以下の点に注意してください。 フォークリフトチェーンの損傷は、他の部位の大きな故障の原因となる可能性があります。フォークリフトの稼働を止める問題の一つであり、作業が進まずに不必要な損失がでることもあります。通常は、定期的に潤滑油を補充していればチェーン本体を交換する必要はありません。日々の確認により、腐食や錆び、よじれや過度のたるみがみられる場合は修理、若しくはチェーン交換の必要があります。 チェーンはフォークリフトで作業を行う際の重要な部品の一つであるため、上記の兆候を見逃すと、他の部分の大きな損傷へ繋がることがあります。正しい交換時期を見逃してしまうと、積み荷が損傷する可能性があることにも考慮の上、きちんとメンテナンス計画を立てる必要があります。。。 日々のフォークリフトメンテナンスリストにおいて、最も重要で発見しやすいのがオイル漏れです。フォークリフト内部、または、本体の外側にオイルが付着している場合は、オイル漏れの可能性があります。 オイ ...

(English) ELEVATING ROLLING TOWER RENTAL SERVICE IN VIETNAM

2022/01/24 商品紹介
(English) ELEVATING ROLLING TOWER RENTAL SERVICE IN VIETNAM
申し訳ありません、このコンテンツはただ今 アメリカ英語、 ベトナム語と 한국어 のみです。 For the sake of viewer convenience, the content is shown below in this site default language. You may click one of the links to switch the site language to another available language. Do you need a lifting equipment which is light, sturdy, can be moved and compact for construction and maintenance in the civil, factory, hotel…? Your construction area is very narrow? The floor is not strong? The working high is low so no need to use the boom lift or scissor lift? Do not worry about that problems, we have a great solution for you by using our Nishio Elevating Rolling Tower! Scaffold is a very familiar equipment that helps people to work at height. Elevating Rolling Tower (mobile scaffolding) is an improved equipment by the high quality steel, galvanization, powder coated with anti-rust and anti-corrosion. Due to its light weight, the ladder can be folded and moved easily by the bottom wheel to narrow areas without causing noise or emissions. + ...

長期レンタルと購入の比較

2021/12/30 商品紹介
長期レンタルと購入の比較
フォークリフトは、工場や建設現場で作業を進める上でなくてはならない機械のひとつです。 必需品ではありますが、もし複数台を購入するとなると多大なコストが発生し、多くの企業にとって、特にこのコロナ禍においては悩ましい出費となります。 必要だけど購入は難しい・・このような状況下、選択肢のひとつにレンタルがあります。 フォークリフトを購入した場合、高額な初期投資費用がかかるだけでなく、メンテナンスや修理、オペレーションに関する問題等も含め、日々の維持管理にも時間と費用を割くこととなります。 不具合による生産スケジュールへの影響や安全面での問題発生を防ぐため、常にフォークリフトの品質を保つことが必要となりますが、実際にはメンテナンス不足が原因となる故障、それに伴う多額な修理費や、その対応に複数人の時間を費やすことが多くあります。 無駄な出費を避けるため、また、不具合の発生で業務が滞ることを未然に防ぐため、弊社では解決策の一つの選択肢としてレンタルサービスをお勧めしています。 弊社のレンタルサービスの場合、最短で1日から、1カ月、1年など、ご予定やご予算に応じてレンタル期間をお選びいただけます。 最速でご依頼いただいた当日の納品が可能、納品時には弊社エンジニアによる講習があり、月毎のメンテナンスや不具合時の出張修理も無料で行っています。   フォークリフトを購入した際の主な出費として下記が挙げられます: 1年目: フォークリフト購入費用、検査費用 2年目以降: メンテナンス費用、バッテリーやタイヤ、その他交換部品費用   その一方で、フォークリフトの長期レンタルの場合、基本的には大きな出費が発生することはなく、毎月一定額の支払いで機械の品質の担保、時間とお金の節約が期待されます: 1-2年目: 毎月定額、追加費用なし 2年目以降: 契約更新時に新車への入れ替え、若しくは、レンタル料金の値引き   現在、日本品質の機械、エンジニアチームとともに、ハノイ、ホーチミンを含む国内7拠点より、ベトナム国内全土にてサービスを提供しており、地場小規模企業から大手外資系企業まで様々なお客様とお取引をさせていただいております。今後も、さらなる商品の充実とサービスの向上を目指してお客様をサポートいたします。 ダウンロードフォークリフトカタログ 詳細情報 ご質問やご依頼 ...

The NEW Scissor Lift for rent: GS1932m E-Drive (Slab Scissor Lifts)

2021/12/27 商品紹介
The NEW Scissor Lift for rent: GS1932m E-Drive (Slab Scissor Lifts)
Overview: ⁙ Micro-size ideal for low-level installation and maintenance jobs in tight spaces  ⁙ Zero inside turning radius ⁙ Powerful AC electric drive motors for unmatched driving performance and industry-leading runtime per battery charge ⁙ Low weight 2,600 lb (1,179 kg), ideal for work on sensitive floors ⁙ 500 lb (227 kg) max lift capacity indoors and outdoors ⁙ Fits through a doorway with fixed rails COMPARE WITH THE OTHER 19FT SCISSORS LIFT IN THE MARKET: ⁙ Lighter and smaller to 20% compare with other scissors lift in the market ⁙ Save to 35% maintenance fee by the AC E-Drive which less effect on battery and accessory   Light, mobile and versatile: Hopefully GS-1932m will be a product that is well received by customers in the near future. Contact us

風力発電プロジェクトにて活躍中、可動式VTevoライティングタワーのレンタル・販売

2021/12/16 商品紹介
風力発電プロジェクトにて活躍中、可動式VTevoライティングタワーのレンタル・販売
可動式ライティングタワーは、夜間の建設現場で作業をする際に使用されています。特に、風力発電や太陽光発電所のプロジェクトで使用されることが多く、夜間の作業を確実に進める際になくてはならない機器です。可動式ライティングタワーにはタイヤがついているため、作業場所までの移動が容易です。今回は、世界的にも有名な照明メーカージェネラックモバイルの照明機器をご紹介いたします。 弊社では、Generac mobileよりVTvoライティングタワー(可動式)の輸入を開始しました。 VTevoライティングタワーの主な特徴は、 1.VTevo ライティングタワー(可動式) 新商品VTevoライティングタワーは、328W×4つのLEDライトとキャノピー式デザインの組み合わせがコンパクトな環境に優しいライトです。燃料消費量がメーカー従来型との比較で約75%改善され、年間10トンもの炭素の削減が可能です。燃料を満タンにすると、補充なしで200時間稼働し続けられる、環境にもお財布にも優しい商品です。 2. ジェネラック LED ランプ ライティングタワーに使用されているジェネラック製320W×4のLEDライトは、50,000時間という長い寿命と高いエネルギー消費効率を誇ります。 3.コンパクトな形状 1台のトラックに、最大25台以上の積載が可能なコンパクトなデザインとなっております。数十台の台数が必要となる場合は、20フィートコンテナに10台、40フィートコンテナに22台も積み込めるため、折り畳み式ライティングタワーなどと比較すると、輸送費の削減ができて経済的です。 4.液体タンク 液体漏れを解消するため、液体タンクを新たに取り付けました。従来型で懸念されていたオイル漏れなどの心配もなくなり安心です。 5.環境に優しい型 (SDGs) VTevoを使用することで、従来型と比較して年間10トンの二酸化炭素削減、環境への配慮も万全です。 6.重労働にも耐えるスチールフレーム 両側面に大きな冷却格子が配置され、重労働にも耐え得るフレームの強化に成功。 7.燃料とコスト削減 従来のメタルハロイド式ライティングタワーと比較すると、75%の燃料費が削減可能となり、大幅なコスト削減が期待されます。     弊社では、ベトナム国内において最も多様、且つ、最大の規模にて照明機器とサービスをご提 ...

デンヨー社製中古発電機販売中

2021/12/13 商品紹介
デンヨー社製中古発電機販売中
西尾レントオールベトナムでは、デンヨー社製の中古発電機を販売しています。 西尾レントオールベトナムでは、日本品質の機器をレンタル商品として取り扱っています。ベトナム国内では、発電機レンタルを手掛ける最大手レンタル会社でもあります。私たちのレンタルサービスには、出荷前後の整備やレンタル期間中の定期メンテナンスが含まれており、常に高い品質の発電機がご提供できるよう心がけています。 そのため、中古発電機においても、大きな破損や不具合などはなく、以前中古機をご購入いただいたお客様にも長くご使用いただいています。 私たちが取り扱っている発電機は、ほとんどが日系発電機メーカーデンヨー社製です。デンヨー社は発電機業界において、トップレベルの品質と信頼を誇る企業です。日本が誇る高い技術で、高い耐久性や防音性、効率的な燃料消費を可能にしています。建設現場や工場、商業施設などでのバックアップ用発電機としても活躍しています。 私たちは、ベトナム国内マーケットNo.1の発電機レンタル企業として、常に高い品質の維持、更なる改善を目指しています。デンヨー社の発電機は、私たちの高い目標に寄り添う品質で、。 現在保有している発電機の中には、2012年にベトナムで事業を始めた時から使用しているものもありますが、未だに現役で活躍中です。デンヨー社発電機の耐久性や品質に関しては、私たちも自信を持っています。 もし、中古発電機のご購入を迷われている場合は、1日からのレンタルも可能ですので、1度お試しいただくことをお勧めします。 コンタクト  

【11月までプロモーション中!】仮設フェンスの販売・レンタルのお知らせ

2021/09/20 商品紹介
【11月までプロモーション中!】仮設フェンスの販売・レンタルのお知らせ
幻となってしまったベトナム初開催のフォーミュラ1(F1)や、屋外イベント、工場内外での間仕切りなどに大活躍!仮設フェンスの販売、短期・長期レンタル、ともにプロモーションを開始しました。お得な価格でご提供いたしておりますので、まずはお見積もりをご依頼ください!

夏場の発電機レンタルサービス需要増加中

2021/07/30 商品紹介
夏場の発電機レンタルサービス需要増加中
年々増加する電力使用量により、毎夏、電力不足は悩みの種でしたが、今年は、Covid-19の影響もあり、特に工業団地エリアでの電力不足はかなり深刻です。計画停電ではなく、突然の停電が頻発している地域もほとんどで、発電機の需要も日に日に高まってきています。弊社では、2.0kVAのポータブル発電機から、554kVAまでの発電機を取り揃えており、それ以上の容量もご相談が可能ですので、お困りのお客様は、是非一度ご相談ください。 👉保有機仕様一覧はこちらから: https://www.nishio.com.vn/wp-content/uploads/2021/01/Generator.pdf?fbclid=IwAR2MsfisDejkyXJl6OHwxhJHChKBIG80PLkXrJJ0jkD3fP-pvLbuW60nl88

Covid-19対策にi-Liteが活躍中!

2021/07/26 商品紹介
Covid-19対策にi-Liteが活躍中!
工具棚やパーテーションの製作などに使用されている、アルミ組み立てパイプシステムi-Lite、工場内の食堂や、オフィス内での感染対策にも活用できることをご存知ですか? 実際の使用例をご紹介いたします。 i-Liteの詳細については、https://www.nishio.com.vn/en/factoryandlogistics/i-lite/

LGEプロジェクトで新型スカイテラスターNTM24が活躍!

2021/06/03 商品紹介
LGEプロジェクトで新型スカイテラスターNTM24が活躍!
ハイフォンの LG エレクトロニクス増設プロジェクトで弊社のオリジナル商品であるスカイテラスター新型NTM24 と NT15の4台が活躍しております。夜間工事の安全を確保すると共に工期の短縮に活用されています。

夏のお供に~スポットクーラー 今年も夏がやってきました!

2021/06/02 商品紹介
夏のお供に~スポットクーラー 今年も夏がやってきました!
ベトナム、特に北部の夏は気温が高いばかりでなく、湿度も高いため、実際の気温と体感温度が10℃(!)変わることもあります。 このコロナ渦で、新規の設備投資に予算を割けない場合や、生産の工程上、大掛かりな空調が設置できず、暑さに悩まされている企業様も多いかと思います。特に、ハノイ近郊は、厳しい暑さも数か月のみ、年中暑いホーチミンとはまた異なった対策をしなければいけません。 そんな時の救世主が、、スポットクーラーです。 日本にて使用されたご経験のある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。ベトナムでも、暑さ対策の一助として、快適な作業環境をサポートさせていただきます。数十台の取扱い機器より、お客様のご予算と、作業環境により、レンタル・販売、双方にて最適なプランをご提案させてたいただきます。  

Genie新型14mシザーリフトGS4655登場!

2021/03/24 商品紹介
Genie新型14mシザーリフトGS4655登場!
国内最大の作業高16m(作業床高14m)のコンパクトバッテリーシザーリフトGS4655を導入しました。走行モーターには、最新のAC E Drive(AC電動モーター)を搭載し、従来の油圧走行モータータイプより油漏れリスクの軽減、充電後の使用時間も30%伸びます。

NISHIOオリジナル商品・新スカイテラスターNTM-24

2021/03/24 商品紹介
NISHIOオリジナル商品・新スカイテラスターNTM-24
夜間工事で活躍するNISHIOテラスターシリーズに最新の高輝度LED24灯を使用した新型スカイテラスターNTM-24が加わりました。従来型から改造され照度が明るくなり、消灯後の瞬時点灯も可能に。また、4WD走行が可能で現場内の移動も容易になり、機体のコンパクト化で輸送も容易になっております。新たに採用されたフレーム構造により一方向を照らすだけでなく、四方で現場全体を照らす用途にもご利用いただけます。 Youtube: https://www.youtube.com/watch?v=O1YwIiWaG4E

アルホールテントの取り扱いを開始しました

2021/01/23 商品紹介
アルホールテントの取り扱いを開始しました
従来の簡易なテントと違い耐久性を高め、中の空間も確保したアルホールテントは、既に日本、タイで倉庫用テントとしてご利用いただいております。