ニュース

2021/12/03 お知らせ

ベトナム風力発電2021会議への参加

2021年12月1日、2日の両日にて、技術応用開発部 ( State Agency for Technology Innovation – SATI ) 主催の、「ベトナム風力発電会議2021」が、ベトナムエネルギー技術フォーラムにて開催されました。

会議は、ドイツ、ハノイ、デンマーク大使館、ノルウェー大使館、ノルウェー貿易投資振興機構(Innovation Norway)、イギリス大使館のエネルギー支援プログラムの支援を受け、世界最大のB2Bイベントのインフォーママーケッツと協力してグローバル風力エネルギー委員会(The Global Wind Energy Council – GWEC)が主催しました。

このイベントには、主要な業界リーダー、政府代表者、国際的な専門家が多く集まり、化石燃料から再生可能エネルギーへの転換や課題、社会経済開発目標における再生可能エネルギーの役割について話し合います。
このイベントでは、CIP、GOLDWIND、VESTAS、MAINSTREAMなどの世界の風力エネルギー業界の主要メンバーが講演者として登壇しており、風力業界で最も重要なこのイベントに、私たちもGWECの一員として参加しました。

ベトナム風力発電会議では、世界のエネルギー状況やエネルギー源の構造転換の重要性、および、近い将来のベトナムと東南アジアの風力発電産業の可能性と発展傾向に関する最新情報が共有されました。

私たちは、ベトナムの風力発電プロジェクトの建設、及び、設置プロセスにおいて、No.1の機器サプライヤーであることを誇りに思っています。 今後も、風力発電プロジェクトの建設に寄り添い、安全、且つ、効果的な建設に貢献できるよう邁進いたします。

キーワード

記事関連